2016年09月10日

開院場所について

こんばんは。院長の千葉です。

最近は、寒暖の差も激しくとても暑かったり、大雨が降ったり、安定しない気候ですが、いかがお過ごしでしょうか。

今日は開院場所と病院の施設紹介をします。

場所は宮城県大崎市古川の福沼3丁目です。
セブンイレブン古川福沼3丁目点様の脇の道路を入った閑静な住宅街の入り口にあります。
駐車場は6台完備しています。
駐車場は、運転の苦手な女性の方でも入りやすくゆとりを持った設計にしていますが、お車を停めにくい際にはスタッフに遠慮なく声をかけてください。誘導いたします。

あろう動物病院地図.jpg


*画像をクリックすると拡大されます。

診療対象動物は、犬、猫、フェレット、ウサギ、ハムスターです。
他のエキゾチックアニマルについて(その他の哺乳類、鳥、両生類、爬虫類)に関しては勉強中ですので、診療をご希望の際には一度ご連絡ください。

 病院の外観は、南向きに面しているので、自然光が入りやすいように工夫をしています。
エントランスは広く、エントランス内に水道がありますので、ワンちゃんの足を洗ってあげることができます(温水が出ます)。

 診察室は2部屋を準備し、犬と猫の診察室に分けています。奥には処置・検査室、レントゲン室を配置し、血液検査、糞便検査、尿検査、細胞診、レントゲン検査、超音波検査(胸部、腹部)が院内で可能です。また、手術室、入院室も完備しているため、外科的な対応も可能です。入院室は犬と猫で部屋を分けて、なるべくストレスがかからないようにと考えています。

皆様にお会いできることをスタッフ一同、楽しみにしております。




posted by aro at 18:24| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。